定期的に使って予防しよう | 犬のノミやマダニはフロントラインでしっかり予防しませんか?

定期的に使って予防しよう

薬とグラスを手にとる

フィラリアと違ってノミやマダニは一年中生息しており、冬の間でも犬の身体に寄生して、大きな害を与えてくることがあります。
特に冬は室内のほうがノミやマダニにとって過ごしやすい環境になっているため、何らかの経路で室内に持ち込まれた場合、飼い主さんも被害を受けることになってしまいます。
ペットを飼っている家と飼っていない家では、飼っている家のほうがノミやマダニの被害を受ける可能性が高いといえるので、定期的にフロントラインを使用してノミダニ駆除を行うことをオススメします。

フロントラインは一度投与すると、その効果は約一ヶ月の間、続いてくれます。
つまり、月に一回の投与で確実に犬をノミやマダニの脅威から守ることができ、定期的に投与すればノミやマダニの被害を受ける可能性を大きく下げることができるのです。
ノミやマダニを定期的に駆除すれば、ノミが原因で引き起こされる病気やマダニが媒介する病気にかかる可能性も同時に低くすることができますよね。
フロントラインなら使い方もシンプルで簡単なので、定期的な使用も負担になりにくいので、飼い主さんとしても嬉しいところですよね。
ノミやマダニに対して確かな効果があるだけでなく、効果も一ヶ月間長続きしてくれるフロントラインで定期的にノミダニ駆除をし、普段からしっかりと予防をしましょう!
動物病院での処方に限らず、個人輸入代行の通販を利用することでお得にフロントラインを購入することもできるのでオススメです。